ブログカテゴリ:期待


ブランド、外見、ステイタス、理想の家族を演じるために 外側ばかりととのえる母親。 幸せな家庭、自慢の娘、すべてはそのイメージを守るために 服装・持ち物、習い事、進学先、就職先、結婚相手にまで、こと細かく口を出してくる母。 私は彼女の「はりぼて」のような幸せを演出する駒でしかない・・・。
子どもに習い事、させていますか? ピアノ、習字、サッカー、英語、ダンス、スイミング、そろばん、学習教室。 習い始めると、ついついママの方に熱が入って 気がついたら、子どもの放課後を習い事が占領していた、ということも。
母親への感情ワーク、セラピーをして 自分のこと、母親のことが見えてくるようになると、必ずと言っていいほど 親に対して「謝ってほしい」という感情が出てきます。 私の元にも、「母 本人に言ってもいいですか」という相談が寄せられます。