ブログカテゴリ:乳児期


パパになつかない子、がいます。たいてい女の子です。 赤ちゃんの時から、パパの抱っこだけは泣いて嫌がりました。 お風呂もつれて入ることができないばかりか、近くへ来るのも嫌がります。 娘の成長に寄り添えない自分を、とてもつらく感じています。
0~6歳の子どもは、まるで感情が服を着て歩いているような存在。 泣いて怒って甘えてすねてごねてしがみついてわがまま言って・・・ 感情のエネルギーをそのまま親へぶつけてきます。 そんな存在が家庭の中にいるのですから、パパもママも、たえず感情を刺激されます。 その結果・・・パパもママも赤ちゃん返りを起こします。
一般的な対処法は、他のサイトを参照ください。ここでは、根本的な対処法についてお話します。 まず、知っておいていただきたいのがパタニティ・ブルー、産後うつの本質は 「わだかまりを抱えた幼い頃の記憶」にあること。 男性の心の中の小さな赤ちゃんが、「愛してほしい」とダダをこねていることに原因があります。