子どもの問題 解決カウンセリング

 

子どもの相手をするのがストレスになっていませんか?

 

子どもの性格に問題を感じる

子どもの考え方や行動が理解できない

子どもをどうにかしようとして必ずこじれる

だから

子どもの相手をするのがすごくストレス・・・・。

 

イライラする

息苦しい

親子なのにわかり合えないもどかしさ

こんなはずじゃなかった

どうしていいかわからない

 

こんなことが続くと、

母親としての自信をなくしますね。

 

 

親子といえども、あなたと子どもは違う人間。

考え方のパターンも、得意なことも、苦手なことも、

まったく違います。

 

そのことに気づかないまま何とかしようとすると、

子育てがこじれ、問題が起きてしまいます。

 

  

子どもに問題が起きる時、

ついつい親がやっていることはこの2つ

 

1.子どものよさに気づかず、伸ばしてやるどころか、

 押さえつけてしまっている

 

2.子どもが苦手にしていることを、

 克服させようと無理をさせ、逆に追いつめている

 

子どもの生まれもった資質を理解していないと、

子どもの可能性に気づけず

「ダメな子」というレッテルを貼ってしまうことに。

 

 

子育てで一番大切なことは

子どもが持って生まれた能力の種を伸ばし

開花するように健全に育てること。

 

あなたは子どもの資質を理解できていますか?

 

 

そして、親であるあなた自身も

自分のもって生まれた資質を理解して、

子どもの妨げをしないように

健全に愛情を注ぐことが必要になります。

 

あなたは、自分の資質を理解できていますか?

 

 

親の愛を受け取っている子は、多少何かあっても、

その愛を疑うことなく健全に育ちます。

 

ところが親自身の中に、

心配や制限、期待、罪悪感などが強くあると

健全に愛情を発動することができません。

 

結果、

子どもを押さえつけ、追いつめてしまうような

親子関係になってしまいます。

 

どの人間にも、

もって生まれた持ち味と弱点があります。

お互いの資質がわかると、

まるで謎が解けるようにこれまでのストレスから解放されます。

 

自分のよさがわかり、

同じように子どものよさがわかり、

深い安堵を感じます。

 

 

このカウンセリングプログラムでは、

 

1. こんがらがった親子関係を、セラピー>>で癒し

2. エニアグラムによる性格診断で親子の相性を明らかにし

3. 心理学・脳科学にもとづいた子育てアドバイスをします

 

あなたがた親子にピッタリとあう

心から納得できる子育て方法を伝授します。

 

子どもの魅力にいち早く気づき、

それを伸ばすように子育てすることで

子どもの将来にも、お母さん自身の育児ストレスにも、

すばらしい効果を発揮します。

 

 ※興味のある方、相談をしたい、という方は、体験セッションをお申し込みください。

 

 

解決プログラム(1回 90分)  全3回 21,600円

 

 

 

子どもの性格・お母さんの性格 

(思い当たるなら解決可能です)

 

1 小さいことが気になって前へ進めない

こだわりが強く融通がきかない

  

2 かまってちゃん、大げさに泣いて気を引く

かんしゃく、ぎゃあぎゃあ

 

3 負けず嫌い、負けを認められない

みえっぱり(ウソをつく)

プライドが高く、失敗を嫌う・隠す

 

4 気分の上下が激しい

いきしぶり・不登校・引きこもり

「どうせ私なんて」とすぐすねる

感性が敏感で集団になじめない

 

5 感情がうすい、表情がとぼしい

輪に入りにくく、取り残される

関心があることには並々ならぬ集中力

人見知りがはげしい

 

6 不安症、ビクビク、顔色をうかがう

親離れできない

依存的(判断をあおぐ)

不安・妄想(~になったらどうしよう)

 

7 落ち着きがない、集中力が続かない

忘れ物が多い

ふざけてばかり

飽きっぽく最後までやり抜けない

 

8 親や先生に反抗的

威圧的で強さをアピールしたがる

指示嫌い、人を見下す態度

呼び出しを受けやすい

 

9 マイペース

危機感がなく無気力

向上心がない

忘れっぽく他人まかせ

人の言いなり、自分がない

 

 

これらの資質は、関わり方しだいで、

その子だけのすばらしい才能へと成長します。

 

生まれもった資質がわかるだけでも、

それまでの自己否定感覚から解放され、

深い安堵感を得ることができます。

 

ありのままの自分、ありのままの子どもの姿を

受け入れる喜びを、ぜひ感じてくださいね。

 

セラピーを受けると、以下のような効果があります

☆お子さん

・問題行動が減った・夜泣きが少なくなった・自分の気持ちを表現できるようになった

・おっぱいの長飲みがなくなった・友達と仲良く遊べるようになった

・体調がよくなった・情緒が安定してきた など

 

☆お母さんお父さん

・子育てにおける罪悪感が解放された

・子どもがいとおしく思えるようになった

・子どもが泣いても落ち着いて対処できるようになった

・子どもへの声のかけ方が変わった

・子どもがなついてくるようになった

・子どもと仲良くなれたような気がする

・自分のインナーチャイルドに気づけた 

・私の感情も安定してきた など…

 

※効果には個人差があります。回数や間隔に関しては、セラピストとご相談ください。